オーダー収納スタイル

HOME > 商品一覧 > オーダーマルチラック

オーダーマルチラックARO/NCO series

幅も高さも1cm単位の注文!
業務用でも認められたこだわりの本棚・収納棚

幅1cm対応 奥行タイプ5種 高さタイプ10種 耐荷重棚板有 カラー12色 扉付き対応 突っ張り棚対応 高さ1㎝カット対応 幅木よけ加工対応 連結穴加工対応 棚板ピッチ1.5㎝対応 タフ板穴加工対応 裏板穴加工対応 壁面固定穴加工対応
商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像

棚板移動ピッチ1.5cm加工

1,000円/1台


側板にある棚板用の穴間隔を、通常の3cmから1.5cmにします。棚板の微調整が可能になり、収納効率が向上します。また扉をより美しく取り付けることができます。

商品画像

幅木よけカット加工

1,000円/1台


幅木のある壁にぴったり設置できるように、側板の背面下部分をカットします。隙間なく美しく設置することが可能です。

  • 配線する際は、コード分の隙間が空くかご確認ください。
  • 加工サイズ以上の幅木には使用できません。
    (寸法 高さ 8cm×奥行1.5cm)
商品画像

タフ棚板穴加工

1,000円/1枚


耐荷重(タフ)タイプの棚板に穴を開け、棚板間で配線をできるようにします。

  • 裏板穴加工と併せてご利用ください。
  • オーダー幅によって、穴の数が異なります。
商品画像
タフ棚板穴加工 について詳しく見る
  • 1枚ごとに料金が必要となります。
  • ゴムコーダーは付属していません。
  • 穴直径3.5cm

商品画像


商品画像

裏板穴加工

1,000円/1枚


裏板に穴を開け、配線をできるようにします。
オーダーの幅によって、穴の数が異なります。

  • 1枚ごとに料金が必要となります。
  • 1枚の裏板に「壁面固定補助具用穴加工」と「裏板配線穴加工」を同時に加工頂けません。
  • 棚板間で配線する場合は、タフ棚板穴加工と併せてご利用ください。
商品画像
裏板穴加工 について詳しく見る

穴数と穴位置

※本体ラック・突っ張り棚どちらも同様の穴数・穴位置となります。

商品画像


商品画像


加工穴の位置調整

組み立て時に、裏板の向きを変えることで、加工穴をお好みの位置にすることができます。
※説明のための概要図です。
実際の組立手順とは異なります。


商品画像


商品画像


ゴムコーダー

本体カラーで付属するゴムコーダーの色が異なります。


商品画像

商品画像


カラー対応表

本体カラー ゴムコーダー
  • ホワイトウッド

  • ホワイト

  • グレーオーク

  • ライトナチュラル

  • ペアナチュラル

  • ナチュラル

  • ミディアムブラウン

  • スモーキーブラウン

商品画像
ホワイト

  • ウォールナットブラウン

  • ブラウン

  • ダークブラウン

  • ブラック

商品画像
ブラック

連結穴加工

1,500円/1枚


側面に穴を開け、ラック同士を連結できるようにします。

  • 連結するラック全てに穴加工が必要です。
  • 連結穴の位置指定は承っておりません。
  • 連結に使用しない方の穴は、付属のビスシールを貼り付けします。
  • 本体と突っ張り棚はそれぞれ料金が必要となります。
商品画像
連結穴加工 について詳しく見る

〈穴加工数〉
本体ラック:4カ所
突っ張り棚type23・32:2カ所
突っ張り棚type41~65:4カ所


商品画像

商品画像

連結のパターン

  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像

壁面固定補助具用穴加工

裏板に穴を開け、ラック内部で固定補助具を使って壁と固定します。

  • 地震などの大きな揺れには対応しません。
  • 幅木がある場合は、取り付けできませんので、幅木よけ加工と併せてご利用ください。
  • 固定ピンは、一般的な石膏ボード壁のみご利用いただけます。
  • 1枚の裏板に「壁面固定補助具用穴加工」と「裏板配線穴加工」を同時に加工頂けません。
商品画像
壁面固定補助具用穴加工 について詳しく見る

設置時の固定方法

商品画像


商品画像


石膏ボードの確認方法(固定ピン利用時)

  • 壁の目立たない所に画鋲などを刺してご確認ください。
  • 建築図面をお持ちの方は、図面をご確認ください。石膏ボード=PB(プラスターボード)

※一般的な石膏ボードではなく強化・硬質石膏ボードの場合、固定ピンのご利用をおすすめしません。事前にご確認ください。


商品画像


穴数と穴位置

商品画像


商品画像


商品画像


組み立て時・設置時のご注意

最上部に取り付ける

穴を加工した裏板を、ラックの一番上部に取り付けします。組み立て時に、お間違いがないようご注意ください。


商品画像

幅木のご注意

幅木がある場合は必ず幅木よけ加工を追加してください。壁面との隙間が空いた場合、固定できません。


商品画像

裏板穴加工ご注文の際の注意

1枚の裏板に、壁面固定補助具用穴加工と裏板穴加工を同時に加工いただけません。

商品画像