【注意】連結する本体両方に連結穴加工が必要です。